【8/31(木)応募必着!】綾小路きみまろ氏の似顔絵を募集いたします!(おひとりさま1点まで)鈴木成一装丁イラストレーションコンペ

(2017年8月25日追記)応募点数は、おひとりさま1点とさせていただきます。


 

鈴木成一装丁イラストレーション塾、ならびに鈴木成一装丁イラストレーションコンペがご好評いただいていることから、このたび【鈴木成一装丁イラストレーションコンペ第二弾】が開催の運びとなりました!

鈴木成一装丁イラストレーション塾を過去に受講いただいた方のみならず、一般の方からも、広く作品を公募いたします。ぜひ、ふるってご参加くださいませ。

対象作品は、2017年10月下旬に朝日新聞出版より刊行予定の綾小路きみまろによるエッセイです。


 

 【作品について】

◎編集担当より

■タイトル:しょせん幸せなんて、自己申告。

■著者:綾小路(あやのこうじ)きみまろ・・・1950 年鹿児島生まれ。日本の漫談家、お笑いタレント。

■主旨:著者の笑いの裏にある、人に対する素朴な愛情にスポットを当てる。

すでにたくさんある漫談本や川柳ものではなく、これまでの苦節から学び取って醸成された「生き方」についての本にする。「人生の考え方」「辛い時期の乗り越え方」「年の重ね方」「家族・人間関係」「お金について」「笑い」「健康」などを扱う。漫談ものの書籍化は最近まで続いているが、彼の人生論や生き方についてのまとまった本は、10 年以上出ていない。還暦を経て、深化した著者の考えに迫る。完全書き下ろし。

■2017年10月下旬に朝日新聞出版より刊行予定(一般単行本/ノンフィクション)。

■編集意図

これまでの綾小路きみまろさんのイメージと違う面を見せたいです(これまでのイメージ→http://www.kimimaro.com/)……「きみまろ」といえば、このコミカルなイラスト、赤いモーニングのショットと型ができあがっています。

たしかに、漫談やテレビのイメージとはぴったりですが、実際に会ってじっくり話を聞くと、とにかく根は真面目、職人気質の努力家でやさしい人柄です。

もともと、かなりの苦労人で、上京したのは1969 年、父親からもらった1 万円で夜行列車に乗ってやってきた。アナウンサーを目指すもうまくいかず、下積み30 年。サービスエリアに止まっている観光バスに自分で作った漫談のテープを配って回る……。やっと50 歳を超えて世に認められる、という不屈の努力家です。そんな姿を知るビートたけし氏や松本人志氏もきみまろ氏を認めています。そういったいままであまりテレビなどでは見せなかった深い部分をこの本では出したいと考えています。

とくに、本の中では、本人の人生を通し幸せについて書いています。なかでも「すぐ、そこにある幸せ」に気づくことの大切さを説いています。その辺りをカバーでも出せればと期待しております。よろしくお願いいたします。

【読者ターゲット】

(こっちが7割)きみまろファン。中高年女性。強いて言えば『置かれた場所で咲きなさい』等の読者のイメージ

(こっちが 3 割)30代の働く若者 男女

【装丁イメージ】

・綾小路きみまろさん らしさ

・ポジティブなメッセージ

・これまでのファン(中高年女性)に元気を、さらに若い人(男性も)にも勇気を届けたい

【タイトル候補だった別案】

『幸せもん』、『すぐ、そこにある幸せ』

 


 

◎装丁・鈴木成一より

編集サイドのご指摘のように、すでに定着しているキャラクターが描く上で大変障害ではありますが、一端白紙にすることで改めて捕らえ直してみる機会だと思います。要は彼が誰の目にも新鮮に見える、ということです。ただ、現実的な話に引っ張られた生々しいものはNGです。苦労自慢のように見えるのは一番避けなければなりません。本来の人物像、語られる人生観、死生観、人間愛…、そこから元気づけられ勇気や希望をもらえそうな、新たなキャラクターを期待します。これまで通りサイズ、画材等すべて自由です。


 

【応募方法・応募の流れ】

このコンペに参加を希望される方は、2017年8月31日(木)までに

soutei@japanuni.co.jp まで、参加希望の旨と下記4点の情報をお送りください。

①ご氏名・ペンネーム

②連絡先(ご住所/お電話番号/メールアドレス)

③選考会見学希望の有無

④経歴

※参加の意思表明をされた方には、9月1日(金)中にゲラをお送りいたしますので、必要な方はご一読ください。今回は書籍の性質上、また応募〆切から作品提出までの期間が短いということもあり、上記の「◎編集担当より」「◎装丁・鈴木成一より」の文章を読んで頂いた段階でも、問題なく参加頂けます。

9月1日(金)以降のコンペ参加見送りは、ご遠慮ください。

■参加費:

◎一般の方:5,000円(税込)。※過去イラストコンペに参加の一般の方も含む

→選考会見学の場合は、6,000円(税込)。

◎イラスト塾過去受講生:3,000円(税込)。

→選考会見学の場合は、4,000円(税込)。

■選考会

9/6(水)19時00分~20時30分

日本ユニ・エージェンシー6Fセミナールームにて開催

http://japanuni.co.jp/information/access.html

※会場の都合上、選考会見学は、先着40名の方のみとさせていただきます。

選考会をご見学いただける方には、9月1日(金)中にご連絡さしあげます。

※選考会には、ワンドリンクとおつまみをご用意いたします。

※選考会当日は、今回の作品以外の個別のポートフォリオ講評などはいたしません。

■作品提出期限

9月5日(火)郵送必着

■作品送付先

〒101-0051 東京都千代田区神保町1-27 東京堂神保町第2ビル5F

日本ユニ・エージェンシー 鈴木成一装丁イラストレーションコンペ係

※作品の裏側に必ず「2017年鈴木成一装丁イラストレーションコンペ第二弾(お名前またはペンネーム)」と明記してください。

※作品の返却をご希望される際は、着払いでのみ承ります。

ご住所・お名前・お電話番号を明記した着払伝票を同封ください。

※ご参加いただいた皆さまへ、後日、選考の総評および最終候補作品(優秀賞入選作品)の講評をメールにてお送りいたします。

■最優秀賞作品について
優秀賞入選作品より、最優秀賞として1作品を選出いたします。最優秀賞に選出された作品は、鈴木成一デザイン室装丁のうえ、上記書籍の装画として使用させていただきます。使用にあたっては、出版社規定の装画料が支払われます。

※紙書籍での出版の他、電子書籍化される可能性がございます。

【お問い合わせ先】

株式会社 日本ユニ・エージェンシー

鈴木成一装丁イラストレーションコンペ係

soutei@japanuni.co.jp

03-3295-0301

【主催】
株式会社 日本ユニ・エージェンシー